fsom

きもの文化検定について

本日結果がきました。

66点で不合格。しょぼーん。(合格は70点)


でもでも。

納得いかなくて事務局にメールした件については主張がとおったので
自分なりにがんばった結果だと素直に受け止めたいとおもいます。

その件というのは。
ある文学書から問題が出題されるという情報が、
1級受験資格のある2級保持者に郵送にて知らせてあったそうなのだが、
それはわたしのところには届いていなかったのだ。

たぶん2009年に2級を受けて合格した人と2009年に1級を受けて不合格だった人に
2010年の1級受験の案内が行ったんだとおもう。
わたしは2008年に2級に合格して2009年は受験をしていないからもれたのだとおもう。

試験がおわったあとに知人から、その文学書が試験範囲になっていたときいて驚いたわけです。
そんなこと、ウェブにも募集要項にもどこにも書いていなかったのだから。

普段はなにか理不尽だなーとおもうことがあっても、クレームをつけたりとかはしないのですが、
知っていれば5点はとれた(というか確実に出るとわかっているのはほんとにそこだけ)ものを
知らなかったから0点というのは納得がいかなかったわけです。
だってけっこうがんばって勉強したんだもん、半年間・・・

事務局にメールしたら、やっぱり全員に平等に情報がいっていなかったことがわかって、
対応を検討中との返事だったのですが、
今日郵送されてきた結果をみたら、全員正解になってました。
最大15名の方に情報が届かなかった可能性があるとのこと。
(ちなみに情報が行き届いていた人の平均点は5点中4.3点だって。ほらね)

わたし以外にクレームをつけた人がいるのかはわからないけど、
そのおかげで合格になった人がいるかもしれない。

わたし!
ナイスファイト!!

ちなみに合格率は6%。
前回の倍だね・・・



こんなにすがすがしい気分になったのは久しぶりでありんす。
来年は、もういいかな。
[PR]
by atownidiot | 2010-12-27 20:02 | 想う