fsom

1113。

とりあえず12月9日までがんばろうと思います。
その日にサイズ直しと新品加工を頼んでいる指輪が仕上がるので
それを受取ったらもう有楽町に用はないので。

--

殿も前の店の店長もスタッフも味方になってくれているので
心強いしヘルペスも出ないですんでいるけれど
うすうす気付いていたとおり
あたらしい店に配属になったひとはほとんどみんな辞めていくそうです。

正直なところあと1年くらいしたらこどももほしいし
そのくらいで辞めるつもりだったので
無理をしてしがみついていたい会社でもないし

でもなんなんだろーなーと思います。

わたし上層部で評判がいい らしく
そこそこ期待もされている若手 らしい のに
そんな島流しみたいな店になんでいかなきゃなんないのかなーと。

まあその店で生き残れるくらいの根性がないといけないんでしょうけど。

あたらしい店の店長とは1時間はなして大体のかんじはわかって
わたしがなにをいっても無駄なひとだなーと。
じぶんの考えがすべての人なので、だまってきいとけばいいんだなーと。
きのう一緒に働いた社員さんはその店長に純粋培養されたかんじだった。

わたしわりと察しがいいし
相手をみて態度をかえていけるし
あほなふりとかできるんで
そこそこやっていけるかもしれないけど
たぶん限界は1ヶ月くらいですね。
[PR]
by atownidiot | 2008-11-12 23:18 | 想う