fsom

<   2006年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

4月さいごの夜。

帰ってきて
くるり聴きながら
父の焼いた焼き鳥を食べて
冷蔵庫の中にずっとある半分だけのりんごは大丈夫なのかな
ちょっと食べたいけどむくのがめんどくさいから
お茶入れて
かたっぱしからガーナ食べて
ああ今日もいつのまにか全部食べてしまうのかも


もうガーナはやめときます



最近運転してるんですよ
昨日もシゴト先まで車で行った
助手席乗りたい人は手をあげてね
免許を持ってないひとに
自分のほうがうまいといわれたことありますけど
それは過去のはなし
[PR]
by atownidiot | 2006-04-30 23:53 | 想う

東京の恋人の夜。

最近言葉がでてこない
夢ばかりみる
長い旅をしてきたり
リアルすぎて勘違いしたり
ずっと待ってる手紙をもらったり

--

ドラムオンリーで突然歌いだす

東京でなにしてる
毎日オナニーしてる
時々女とやってる
東京でなにしてる
毎日AVみてるよ
時々風俗行ってるよ
東京でなにしてる
毎日ごはん炊いてるよ
時々パスタも食べてる
東京でなにしてる
大阪の友達がきく
たいしたやつなんていない

ギターを弾きながら歌う

長い手紙が読みたい
誰でもいいから
僕への手紙
メールでもなく
電話でもなく
紙に書かれた手紙
長い手紙がほしい
だけどもなにも届かない
わかっているよ
僕がちゃんと
人の言葉を
受け止めないから
僕がちゃんと
ほんとの言葉を
吐き出さないから

--

かっこよかった
さいこーにかっこよかった
手を差し出したら
ぽかんとして
でも握ってくれました

今日は東京の恋人の夜
ワンピースで出かけましょう
豊田道倫さんのライブにいきました




追伸
SING A SONGには水上バスの歌はいってなかった・・・
やーん。
[PR]
by atownidiot | 2006-04-29 23:53 | 聴く

装道復帰。

f0104038_1955337.jpg

                    ひとと自分を比べることなんてない。
                      
[PR]
by atownidiot | 2006-04-26 20:24 | 装う

未完の夜。

己の生を言葉に残しているつもりが
実は言葉の中で生かされていた

あの世には詩があるのだろうか
もしも言葉が使えるのなら
死んじまったことをあの世の隣人に愚痴ることもできるのだが

無言の荒野には花が咲くのだろうか
ひぐらしたちは鳴くことを許されず
日がな一日暇を持て余しているのだろうか

僕はまだ言葉を失いたくない
生きながらえて
他人の言葉の槍に
日々抹殺され続けているほうがまだましだ


宮沢和史「未完詩」
[PR]
by atownidiot | 2006-04-26 01:27 | 観る

東京の恋人。

友人から捧げられた音源を聴きながら、
9ヶ月ぶりに運転席に座る。
図書館は駐車できなくてスルー。

広げていかなくとも、
深めていけばいいのだと。
朝がくるのがもったいない夜です。
[PR]
by atownidiot | 2006-04-23 01:58 | 聴く

深呼吸。

あたしは甘え上手です!などと酔っぱらって発言してみたところそうだよねと納得されちゃったりするわけですからここで訂正しておくとあたしは甘えるの下手ですよ手加減なしですからいいわけなどしてたまるかと想いながらひとのせいばかりにしてあたしなんていてもいなくても同じだとはっきりいわれなくてもわかってますけどやわらかくいわれたんでやっぱり凹みましたし基準もわからないまま足を突っ込んで責任転嫁する無責任さとシンクロしてちっともいうこときかないミシンわかりやすく右手に違和感(!)わかりやすすぎて親が心配します誰かといっぱいしゃべれば書かなくたって平気なんですよほんと最近時間の感覚がなく同じことの繰り返しから抜け出せず気がつけば来週から学校が始まるんだったあたしは母が帰ってくるのを玄関で待ったりする子でしたから母が家にずっといるという状況にまだ違和感があるのでしょうか母は老いたわけですしもう社会的なつながりも断ってしまったわけですしおんなじ話ばっかりするのにいらいらしたりとか会話をするのが億劫になったりして旅行の計画をうきうきとたててるのに心をとられるのは残されるアイの預け先だったりするんでおかしいなと想ったら自分かなり閉じてるみたいです深夜3時まで逃避してアイをねこかわいがりしてわるいですか自分がいまどんな音楽を聴きたいのかもわからない。
[PR]
by atownidiot | 2006-04-21 01:23 | 想う

大戸屋で。

彼女はいま生理中にちがいない、
いやいやきのう別れたんだよ、
などと大声で推測していたわけですが、
となりのテーブルの注文も「アジ」のひとことで片づけた、
徹底したぶっきらぼうぶりにむしろ感心してしまいました。

チキンかあさん煮定食がきた瞬間、
あなたの接客がありえないので食べたくありません!
と席を立つにはおなかすきすぎてました、、、
今朝抜糸にいったからさ、朝早かったんだよねー。

結局、店長の愛人ですけどなにか?
的なものだろうと結論づけました。

--

もとにもどるまで2ヶ月かかるそうな。
そろそろかたいものも食べよう。
[PR]
by atownidiot | 2006-04-18 00:42 | 想う

続、半袖。

この勢いで来年あたり奈良Tが¥1000で買えてしまったりなんかしたらどうしよう。
全種類買い占めるしかない。
草間彌生だし荒木飛呂彦だしでも奈良さんはないかー。
ないかなー。

赤い水玉のTシャツ作ればいいのにね。
[PR]
by atownidiot | 2006-04-17 00:05 | 想う

半袖。

夏に出会ったひとと、
冬に再会するのってどきどきしますよね。

冬に出会ったひとと、
夏に再会するのはもっとどきどきしますよね。


半袖だし。




べつにそーいうのが近々あるわけでもないのですが。。。
ふと想っただけです。
というわけでほんとにほんとにどうにかしないといけません。
[PR]
by atownidiot | 2006-04-15 01:08 | 想う

親不知(埋没歯)入院記録。

入院1日目、くもり。

10:00 入院手続き。
      病室に案内される。
      6人部屋の窓際。

11:00 腕に点滴用の針を入れる。
      点滴①(絶食のための水分補給?)

13:00 点滴②(ぼーっとなるやつ?)

15:00 排尿をすませて口腔外科へ。
      処置のイスにすわり、
      酸素チューブ、血圧計、心拍数計をつけられる。
      精神安定剤?のようなものを点滴にいれられる。

16:00 気がつくと抜いた4本の歯をわたされる。
      次に気がつくとベッドに寝ている。
      まくらが血だらけ。

18:00 ようやく意識がはっきりする。
      夕食。(全粥・きざみ食)
      半分くらい食べる。

19:00 先生が説明にくる。
      ずっと寝てたね、といわれる。

21:00 消灯。
      夜中何回も目が覚める。
      
--

入院2日目、くもりのちあめ。

 6:30 起床、検温。
      夜中に薬がきれて口の中がかなり痛い。
      のどがからから。

 7:30 朝食。
      口があかない。

 9:30 よばれて口腔外科へ行くが、
      先生が緊急手術のため帰される。
      薬がきいてきて楽になる。

10:00 点滴③(抗生剤)
      点滴④(抗生剤の親分みたいなもの)

12:00 昼食。
   
      母に電話。
  ~  「H」「包帯クラブ」を読む。
      斜向かいのおばちゃんにアイスをもらう。      
      
16:00 口腔外科へ。
      消毒。

16:30 勉強。

18:00 夕食。
      
18:30 勉強。

21:00 消灯。
      なかなか寝付けずノートに散文。

--

入院3日目、あめ。

 6:30 起床、検温。
      点滴⑤⑥(ともに抗生剤)

 7:00 朝食。

 9:00 口腔外科へ。
      消毒。

10:00 退院準備。
      点滴用の針を抜く。
      母が迎えにくる。

11:00 退院。

--

同室のおばちゃんの旦那さんにアイスをもらい、
熱をもってはれた口の中が冷たくて気持ちよかった。
5人でもくもくとアイスを食べた。
知らないもの同士なのに、
ひとは食べることで何かを共有できる。

でもあたしは自分のことしか考えていない。
人の親切を当たり前だと想い込み、
感謝の言葉もでてこない。
腕に針が刺さっている、
それだけでなんてストレスなのだろうと。
[PR]
by atownidiot | 2006-04-13 00:56 | 想う